2008年12月06日

2度目の冬〜亀

2008年も12月になりました。

今年1年、うちの亀たちは、ずっと元気でいました。

銭亀・・だいぶ大きくなったね。
水槽から出すときに、捕まえるのがたいへんになってきた。

むぎゅーむぎゅーって足を使って、私の手を振りほどこうと
すんごい力で踏ん張っている。

まだ体長8cmくらいしかないのに、そんなに力がでるなんて。
よくぞ、元気に育ってくれました。

でも子供だから、赤いライトをつけて、ヒーターも入れて
冬眠は無しで年越ししよう。

かぶとにおい亀・・ちょっとだけ大きくなったみたい。
家にきたときは、500円玉くらいしかなかったけど、
ひとまわり大きくなりました。

いつも石の陰に隠れていて、ぜんぜん表に出てこなかったけど、
最近はよく、外に出てきて、バチャバチャと両手で
水をかいているね。

もともと、とても臆病なかぶとにおい亀。

もし飼っている人がいたら、水槽の水は多すぎないように
して下さい。

小さい亀が、必死になって泳いで息をするために上に上がってくる
のがとてもかわいい、なんていう人がいるけど。

そんなに深い水深だと、亀が疲れてしまいます。

小さなかぶとにおい亀は、水深5〜10cmくらいにしてあげてね。

きっと大きくなってくれる。
元気でいてくれる。

だから亀を捨てないで。













posted by ゼニガメ at 12:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。